2018/03/31

アドーネシューズを買い換えました

皆さま、モーターサイクルショーはどうでしたか?

私は金曜日組でしたが、いやあ今年は混みましたねえ。
あれなら土曜日に行った方が良かったかもしれない。


続きを読む

2018/03/10

専用って、いいですよね

ようやく佳境を乗り越えました。

まあひと月もすりゃ新たな佳境に向かっていくんでしょうけどねー。
ともあれ、しばしの息抜きです。





続きを読む

2017/07/23

にわかタイチマン

先日、はじめてトレッキングってやつに行きました。
あ、XRじゃありませんよ。CRFです。

……こ、今度はちゃんとレンタルのやつですよ?





どうも、登れる傾斜はせいぜい30度弱くらいまでだろうと思っていた私です。

実際のとこ、全然そんなことありませんでした。これ坂じゃなくて壁だろ、みたいな角度を登ってました。
路面はガタガタ、石も岩もゴロゴロ。横を見れば崖下で、轍の深さも半端じゃないんです。

でもこわかったけどたのしかったです(小並)

いやホントに楽しいんです。
バイクが暴れまくるのを体重移動とスロットルとクラッチと気合でねじ伏せる感じ、まさに「バイクに乗ってる」って感覚です。

私が乗ったのはCRF125でしたけど、セローがいまだに売れる理由も頷けますねえ。
ありゃフルサイズじゃ無理だ。



感想はここまで、前回の予告通りジャケットの話をします。


タイトルにもありますが、私はにわかタイチマンです。
ていうかタイチのが好きで買ってたら、タイチマンになりかけていたといったほうが正しいでしょうか。


なんでそんなにタイチがいいのか。

皆さんがジャケットに求めるものとは何でしょうか。

安全性?
確かにそれは捨て置けません。というか安全性いらないならジャケットもいりません。

動きやすさ?
それも重要ですね。バイクとはもはやスポーツ。
頻繁にライディングフォームを変えるならなおさら欲しいですね。

快適性?
それも大事。バイクで体力奪われないために対策すべきはこれらの防寒や防風、ないしは通気性です。

それともデザインでしょうか?
ライダーは外にむき出しですからどうしたって目立ちます。どうせならカッコいい姿でいたい。


これらみんな大事なジャケットの性能。私だって購入するときは毎回悩みます。


でも、わたしがジャケットを選ぶうえで最も重要なポイントはこれらじゃないんです。もっと大事なものがある。

それはですね。








function3_ja.jpg
(これくらいイケメンならなんでも似合うんでしょうね)

フードです。

そう、フード。
つまり私はパーカースタイルでないとジャケットが買えない。

だっていかにも「バイク用です」って感じのじゃ恥ずかしくてコンビニに入れないんですもの。
チビなんであんまりガチガチしたの着ると見た目が滑稽ですし。


少々脱線しましたが、そのパーカースタイルが一番カッコよかったのがタイチだったんですね。


で、私が今まで買ってきたジャケットはみんなパーカー。
もちろん夏用だってパーカーです。私が買ったのはこちら。


image2.jpg

RSJ316 AIR TRACK PARKA エア トラック パーカ

一見すると、とてもバイク用には見えないこれ。
……というか触った感じもバイク用っぽくありません。ていうかジャージです。

着てみると非常に軽いです。ちょっと首のあたりがゴワゴワしますが……。


では、安全性はどうでしょうか。

20170723204740e65.jpg
タイチお得意のCPSシステムはマジックテープで取り付けるみたいです。
必要ない時には外せるってことですね。

あと微妙な高さ調整にも役立つでしょう。



20170723204746921.jpg
私はこんなに一杯ボタンついてるので関係ありませんけど。
コミネのプロテクターにコミネの専用ポケットを組み合わせたやつですね。ええタイチに隠れてコミネ使ってます。

しょうがないじゃない、安い割に性能が良くて耐久性もいいんだもの……。

薄めなんですが、ちゃんと私の体を守ってくれた実績アリ。
曲面が絶妙なんで、着けてて体のどこかに当たるといったことは無いです。


肘、肩はどうでしょう。

20170723204749468.jpg


201707232047483f3.jpg


当然ながら、弱そうなほうがこのジャケットのプロテクターです。
強そうなほうは同じくタイチのソフトシェル オールシーズンパーカのプロテクター。
シーズン変わるまで入れ替えておこうかと思いましたが、あまりにかさばる上に暑いのでやめました。

この弱そうなほうですが、以前着ていたWRパーカもこれだったんですよね。
まあ肘や肩だけに衝撃が集中するときってあんまりありませんし(公道の速度域では、ですが)、正直これだけあれば十分な気はします。


そして背中。

20170723204744a00.jpg
これは意外としっかりしてます。調べてみたらソフトシェルも同じプロテクターでした。

まあ背中丸めると思いっきりプロテクターの形が浮き出ますからね……。

WRパーカのとも比較してみました。

20170723204742d9d.jpg
ちょっと小さいですし、通気孔も大きいですね。
明らかにWRパーカよりは弱そうなこのジャケットですが、ここだけは強そう。

調べてみると私のが古いモデルだからのよう。全体的にアップデートされてたみたいです。


さて、安全性はこのくらいにしておきまして、一番重要な通気性を見てみましょう。


タイチにはエアーパーカってものがあります。
シャカシャカした生地に大きなベンチレーションとメッシュが付いています。軽く、フードは外れるので高速道路でバタバタするのが嫌なら取っちゃってもよし。なかなかに汎用性の高い奴です。



でも今回は選びませんでした。何故か?





あんまり涼しそうに見えなかったんです。



いくら大きなベンチレーションとメッシュがあるとはいえ、無いところは風が抜けないはず。
同じような生地であるWRパーカの防風性は高かったと記憶しています。

対して、これは電灯にかざすと光が漏れてきます。
実際、走りだすとすぐに涼しさを感じます。風が吹いた時も涼しくなります。

信号待ち等はやっぱりそれなりには暑くなってきますが、エアーパーカよりは(多分)涼しいんじゃないでしょうか。



ただ、エアーパーカに確実に劣っているだろう部分も無くはないです。


何より耐久性でしょう。
シャカシャカ生地ってのはかなり強くて、一年半ほど着まわしましたがトラブルは皆無。ほつれ等も見当たりませんでした。

反面、これは先ほども言いました通り、ジャージ。
転倒したり、何かに引っかけたりしたらひとたまりもないでしょう。


汎用性のなさも目立ちます。涼しいことには涼しいですが、涼しすぎて山奥のトンネル等は本気で寒いです。
ベンチレーションがないので風をシャットアウトできないんですよね。

あ、でもインナーとして着るにはなかなかいいんじゃないでしょうか。



このくらいでしょうか。
いろいろ好き勝手に言ってますが、参考になれば幸いです。


とはいえ、やっぱり好きなもの着るのが一番。
なんだかんだ言って、結局私はこれがよかったから買ったようなもんです。

比較なんてぶっちゃけ後からのでっち上げです(多少はこのように考えて選びましたけど)。


タイチはジャケットの売り切れが早いです。
今から買いに行くとなると売り切れ、またはやたらとサイズのでかい店頭在庫くらいしかないかもしれませんが、よかったらこれからの猛暑にどうぞ。
2017/06/04

オシャレは足元から

やるべきことはやりました。

だからと言って、ネタは有り余ってっから鬼更新キメるぜ!ってわけでもないんですけども。
はい、平常運転です。






どうも、お久しぶりで私です(2回目)。

何してたかっていうと、就活に専念してました。
その甲斐あって無事に某サスメーカーの内定も得まして、あとは無事に卒業するのみでございます。



さて、そんなこんなでやっとこさ生活が落ち着きを取り戻しつつある私。
その「落ち着き」を得るのに必要だった内定に関して、ワタクシ、母とある約束を交わしていました。


「あそこの内定取ったら靴買っておくれよ」


という約束です。


クツ。
そうです、前々から「アレはどうだ、こっちはどうだ」とさんざん悩んでいたバイク用のクツ。


事の発端は20回目の誕生日を少し前に迎えたとき、今まで誕生日プレゼントというものを(多分)ねだった経験のなかった私に、

「なんか欲しいもんとかないの?」

などと珍しいことをいうので、

「じゃあ内定取ったらでいいから靴買ってくれ」

と言っておいたのです。


てなワケで、晴れて防水シューズ新調です。わーい!


購入予定の靴につきましては、厳正かつ慎重な審査の結果、すでに最終決定済みです。
なので販売店へGO!


20170604202708e6a.jpg
はい、KUSHITANIです。


つまり今回購入するのは―――

86953518.jpg
そうです、アドーネシューズです。



8ca80d6ae9151026841a436b375bddd0.jpg
前回候補に挙げたForma、社独自のDRYTEXの防水性能がちょっと弱いらしく、一次選考落ち。


GSM1050_W.jpg
GOLDWINは性能は良さそうですが、デザインにちょっと値段不相応な気(elfっぽい)が否めなかったので、二次選考落ち。


RSS009CAMOUFLAGE.jpg
最後まで悩んだのはタイチのカジュアルなやつでしたが、履いてみたら形がちょっと合わない。
歩いた時に固いとのレビューもありまして、最終選考で落ちました。


20170604183530e4a.jpg
ということで、今回はアドーネシューズを内定・採用いたしました。
ブラウンのレザーと白いラインがシャレオツ。

お値段¥22,680(税込)也。クシタニにしては良心的な価格ではないでしょうか。


履いてみて思ったんですが、OutDryを採用しているせいか、結構細身です。

あと今まで通りのサイズで買うとちょびっとだけ大きかったです。
いままで履いてたのは25.0ですが、24.5に落としました。


20170604183530ba8.jpg
そのせいで近所で買えませんでしたけどね。
他店舗行きました。


ええわかってますよ、どうせ足小さいですよ。



……まあ何はともあれ、これでこれから迎える梅雨、ゲリラ豪雨等に足をビショビショにされることはなくなりますね。
改めて買ってくれてありがとうございます、大事に使います。

あと、2年以上ほぼ毎日履き続けられてくれたGOLDWINもありがとう。
ギアの固くないバイクに乗っていれば、君はきっと、今でも完璧な防水性能を維持してくれていたんだろう。

クツは買わんけど、カッパと手袋は今後も買うよ。
2017/05/15

AZはえーぜ(良いぜ)っと

うーん。

ダジャレはよくない。





どうも、3週間ぶりで私です。

いやはや、なかなか時間が取れませんで更新できませんでした。

「死ぬほど忙しい!」

ってワケじゃないんですけどね。バイク触るほどの余裕がないですね。
毎日触ってるのにね。


今日も実のところそんなに余裕ぶっこいてたワケではございません。
SPI検査も行ってきましたしね、結果はボロクソでしたが。


と、そんなことは置いておきまして。


先日、久々にまとまった雨が降りました。
今までに道路にたまったチリやほこりをみんな浮き上がらせちゃうような、まとまった雨です。


それがどうした、と思わず聞いてやってくださいね。


追加の情報として、私が毎日通学で使う道なんですが、
「畑に囲まれていて」
「林を突っ切ってる」
「ところどころに大穴の開いた」
道なんです。



そんな道を通ったらどうなるか……まあ、いうまでもありませんね。


20170515180435d80.jpg

2017051518043617e.jpg

20170515175202fe3.jpg
うひー。

この通りの酷いありさまで。

フロントこそまだマシなほうですが、リアがもう……。
どうしてそんな汚れかたをするの?ってなモンです。


で、いつもはこれを水で地道に洗ってましたが、先日ついにシビレを切らしました。

20170515175205482.jpg
CCL-002 自動車用 アクアシャイン カーシャンプー 濃縮タイプ 100ml
カーシャンプー!

「台所用洗剤とたいして変わらんだろ」
と触れてきませんでしたが、今後の快適な洗車ライフのために一度くらいは使ってみようそうしよう。

でも高いの買うの嫌なので一番安いの買いました。
お試し価格で驚異の98円!AZさん大好き!


ホントはマックオフとか使ってみたかったんですけどねー。

なんだかアルカリ性が強そうなので、どこかで聞いた「アルカリはアルマイトを侵す」との噂が怖いのでやめました。
スプロケやられたら泣くに泣けませぬ。

その点AZのは中性なので安心。

2017051517520332d.jpg
3Lに対してキャップ一杯(15ml)の割合で希釈するみたいです。
バイクなら3Lも使わないでしょうし、1Lに5mlでもいいかもしれませんね。

スポンジは自動車用のなんか使いません、台所用一択
どうせバイクですし未塗装樹脂ですし、優しい自動車用スポンジである必要なんかありません。

20170515175158686.jpg
泡立ててみたらこりゃ凄い!
キュキュットとかじゃこうはなりませんでしたねー。いい香りはしますけど。


さて準備もできたし洗おう……と思っていたところでふと思い出します。

そういえばチェーンも汚かった。
あとから洗ったらせっかく綺麗になったボディがまた汚くなってしまいます。


よーしチェーンも洗おう!

せっかくカーシャンプーなんぞ買っちゃいましたからね。
もちろんチェーンクリーナーも購入しております。

20170515175152135.jpg
【初回限定特別価格/お一人様1本限り】AZ MCC-002バイク用 チェーンクリーナー パワーゾル スプレー420ml [チェーンクリーナー・チェーン洗剤・チェンクリーナー・チェン洗浄剤・チェインクリーナー]

あれ、画像のやつ違うものじゃね?って思ったアナタ。


ええそうですよ。
というか間違ったのはむこうです。AZさんなんか大嫌い!


AZ CBP-001 High Power ブレーキ&パーツクリーナー 420ml

なんか違うの届きました。


いやあ、こんな缶の色してたかなーと違和感を感じつつ使ってましたが……。
今日の更新のために楽天市場を見て、やっと間違いに気が付いたというオチ。

やけに乾くの速いな、と思ってましたがパーツクリーナーだもんな。そりゃ速いよ。


まあこっちは198円ですし、損はしてないから許してやろう。
ノズルも付けたままにできて便利ですしね。


さて、チェーンは(多少)綺麗にしたので洗車を再開。

汚いホイールをピックアップしてみましょう。

20170515175202fe3.jpg
改めて見ましてもドロドロのゲロゲロです。
土と油が混ざってちょっとやそっとでは落ちません。

AZのシャンプーは効くでしょうか。

201705151752009cb.jpg
でもそのままゴシゴシやると傷だらけになってしまうんで、とりあえず水をぶっかけてみました。

が、小癪。あんまり変わらんですね(結構変わってるようには見えますが)。

油と土の凹凸が水を弾いてるようです。



2017051517515751e.jpg
というワケでスポンジにタップリ泡水を含ませて擦ってやりました。

なんか……言っちゃ悪いですが、想像以上に綺麗に落ちてます。
カーシャンプーってそんなに効かないイメージだったんですけども。

ベッタリの油はちょいと役不足っぽい感じではありましたが、ササッと綺麗にするなら中々のモンじゃないでしょうか。
外装に関してはコイツで完璧です。

こりゃリピーターになっちゃいそうですよ。



さて、洗車は終わりました。
最後に大事なメンテナンス、チェーンの注油をしなければなりませんね。


とは言いつつも、すぐには取り掛かれません。

だってチェーンが水浸しなんですもの。
水洗車はこういうところが面倒なんですよね。



でも今回、それを解決してくれるものを用意しました。

20170515175150b2a.jpg
【初回限定価格/お一人様1本限り】AZ CKM-001 超極圧・水置換スプレー 70ml

水置換スプレー!

MCSで二年連続で試供品貰っちゃって、使い道に大変困ってたんですよ
水があろうがお構いなしに浸透していく水置換ならいけるのではと踏んでいたんですよ!


スタンドかけて空回ししてみた限りでは、意外なことにコレ凄くいいです
「抵抗減ってます!」って感じします。音しないし。


しかしまあ、いつもオイラーで注してるのでスプレーは楽でいいですね。
思えば、バイクに乗り始めてから3年ほど経ちますが、スプレータイプのチェーンオイルって一度も使ったことありませんでした。

雨に強くて飛び散らなきゃ最高ですが、そりゃさすがに欲張りですネ。
どれくらい持ってくれるか楽しみです。




さて、低価格の割には思わぬ高性能を備えていたAZの商品。
これを目の当たりにしては「MCSでやたら試供品くれるとこ」という認識を改めざるを得ません。

ほかにもいろいろ商品があってメチャ楽しそうなので、今後はAZのケミカルをメインに使っていってみたいですねー。