とろけるオイル




以前行ったカスタムを振り返る、ということが続いてますので、ここらで新鮮な話題をお送りします。

突然ですが、VT250系のエンジンって頑丈ですよね。初代VT250Fは、ライバルRZ250を4ストで破るために生まれ、馬力はRZと同じ35馬力を発揮、2ストのRZより扱いやすい4ストとあって売れに売れた…と、ここまではよく知られた話ですね。
ですが、ターボをつけて売り出そうとしていた、と言うのは意外にもあまり知られてないように思います。結局、法的に無理だったっぽいので着かないで売られたんですが、もともとターボをつける予定だったのにターボが着かなかったんです。そりゃ頑丈にもなりますよね。

さて、長い前置きを置きましたがここからが本題です。そんな頑丈なエンジンでも、完璧な訳じゃありません。VT250Fには当時としては画期的なオートカムチェーンテンショナーが搭載されていました。が、それが弱点になってしまったんですね。日頃のオイルメンテがよろしくないと、スラッジが溜まって動きが悪くなってしまうんです。私のゼルビスも冷間時にガチャガチャうるさい……。
それでカムチェーンテンショナーを交換してる方をネットでよく見受けられるんですが、清掃するだけでも直る可能性があるようなんですよ。

20160121161746c0e.jpeg
シュアラスター LOOP ウルトラクリーニング

エンジンオイル添加剤です。効果としてはフラッシングオイルですが、通常のフラッシングオイルとは違い、入れてから走ることで効いてきて、エンジン内部の汚れをゆっくりと溶かしながら洗浄していくそうです。しかもコーティングもしてくれるとか。
効果は絶大なようで、レビューを見ると、700キロくらい走って確認したらオイルが真っ黒だった、というのが多いみたいです。が、やっぱり車用のケミカルなのか(どこ行っても無かったのでオートバックス行ったらアッサリ見つかりました)、バイクに使ってる人はあまり見たこと無いですね。オイルが汚れてきたらもう一度ご報告します。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moundain

Author:moundain
(読みはマウンデン。スペルミスじゃないですよ?)

色々と半端な人。バイク弄りで助けてくれた人には足を向けて寝られ無いので、そろそろ横に寝られなくなりそうです。

全て自己責任でやってますので、参考にする場合はそれもまた、自己責任でお願い致します。

(リンクはご自由にどうぞ。して頂いた方のブログには私からもお願いするかもしれません。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

FC2 Blog Ranking

フリーエリア
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村

FC2Ad