2016/10/16

ゼルビスの明日はどっちだ

今はビラーゴ250借りて通学してます。
何度か乗ってちゃあいたんですが、VTエンジンに慣れた身からすると、やっぱ低速が太いっていいですね。

キャブがおかしくて20㎞走れませんけどね。3往復できません。






どうも。ゼルビスのタンク容量が恋しい私です。
ビラーゴって10リッターも入らないんですもん。二日にいっぺんスタンド通いってナニ……。

さておき、新しいバイクがほしいです。
いつまでも借りてるわけにゃいきませんし……というか、ビラーゴが今にも壊れそうで怖い。

そんなことばかり考えていると、私の心にある(昨日作った)格言が響いてくるのです。

「パーツが壊れたらカスタムどき。バイクが壊れたら買い替えどき」



おお、全くその通りだ!

そんなワケで、今回は乗りたいバイクを考えてみることにしました。
決して書こうと思ってたことが間に合わなかったわけではないんですよ。

ひとまず、原点に立ち返ってみることにします。
例えば、私がゼルビスを選ぶ時、他に候補に挙がっていたもの。

2016101523274808d.jpeg
ああ、こいつですね。ヤマハさんのFZ400いかにも誰も買わなさそうな顔してるでしょう。
不人気バイク好きなんですよねえ。

当時こいつを選ばなかった理由は2つあります。
1つは車格の大きさ、もう1つは車検。
車格に関しては、初めての普通のバイクだったから怖かった。車検は……あれ、当時お金持ってたはずだけどな。
面倒だったからとかじゃないですかね。

でも今はなかなか魅力的です。四発は乗ったことないし排気量もあるし。
車格だってそれほど問題じゃありません。足つきは微妙だそうですが。

が、今は逆にお金が無い……。余程安く手に入るのなら考えますが、車検通すだけで破産しそうです。

じゃ、他にはなかったかなあと思い出してみれば、ああ、こいつもいた。

20161015232748957.jpeg
VT250スパーダです。こいつもいいなと思ってました。ていうか、本命だったような気がしないでもない。

じゃ、なんで買わなかったのか?

というのも、こいつ、身の回りで乗ってる人間が多すぎたんです。

といっても昔の話ですが、まずうちのお父さんが乗ってました。
で、それがお母さんに流れました。
その後おばさんが何故か対抗意識燃やして購入しました。
そのうちお母さんのが親交の深い親戚のおニーチャンとこへ流れました。

乗りすぎ!不人気車って嘘なんじゃないんですか。

そういう経緯がありまして、俺までこいつに乗るのか……?ってなっちゃったんですねえ。

バイク自体は軽くて小さくてパワーあって、初心者にはピッタシだったんですが。
短足の味方だし(シート高730㎜)

20161015232749407.jpeg
まあでも、スパーダ乗るならVTRでもいいですかね。古すぎますしね。


そんなワケで、今のところここら辺が有力です。VT系ならゼルビスの部品を移せますし。

が、しかし……またVT系でもいいのかと思ってしまう私もいるのです。

折角だから全く違うのにも乗ってみたい。シングルとか四発とか。でも人が乗っているのは嫌。
さてどうしたもんかと考えたところーーー





20161015232746c24.jpeg
いました。不人気街道をいまだ爆走中のジールさん!
中古車市場もそこまで高くない。タマないけど。

でも、250だし四発だし、何より今まで出会ったことがない。見た目も攻撃的過ぎなくて好きです。
それに、ゼルビス乗りは小物入れがないと禁断症状が出ちゃうんですよ。そこらへんジールは完璧です。
しかもシート高が735㎜なんだぜ!

実にいい感じです。乗りたい!



……なーんて、言いつつも。

やっぱり遊ぶこと考えないで、カブ110みたいな実用的なの買うべきかな、とも思っております。

今あげたのもみんな中古車ですし、不人気車じゃ万が一故障しても部品が出ません。

わかっちゃいるんですけどねえ……なかなか諦めきれないのがバイクの悪いところです。

と、恐ろしいバイクの魔力に心を乱されつつ今回はおしまい。
次回は今回書く予定だったことを紹介できればいいなーと。

ではでは。

コメント

非公開コメント