2016/07/23

サスペンションの話

おお……いつの間にかアクセス数が1000を超えて……。

ありがとう、ありがとう……。






どうも。ゼルビスに乗れなくなってから一週間ちょっと、連日の雨で早速チェーンが錆び始めたのを、なす術なく見ていることしかできない私です。油塗っても錆びるってもう、どうすればええの……。

さておき、何もなしに時間が過ぎていたワケでもなく、もちろんサスペンションは探してました。朝から晩まで……というのは大嘘ですが、ヤフオクやらweb!keやらに入り浸り、「何となく着きそう」な二本サスであれば片っ端から見て回りました。

私がゼルビスのサスペンションを探すに至り、一番気にしているのは「長さ」。ゼルビスの純正リアサスの自由長(穴と穴の中心間)は335mmだそうで、なんとかこれに近いモノを取り付けたいのです。
下手にケツが高くなると短足の私は即死ですからネ。スタンド立てるのにも不都合が出ますし。

90-325006b.jpg
で、まず浮かんだのは前回の記事の最後にも出したカヤバのサスペンション。FGS330というモデルだそうですが、お値段は5万円ほど、性能はそこそこ、といった具合。いいものではあるのでしょうが、長さがちと足りない330mm。まあ、これくらいならまだ許容範囲です。

次に、カヤバを純正で採用しているバイクからの流用。スズキやカワサキのですね。ショーワのは太すぎてつかないという話がありますので、アフターパーツが着く(かもしれない)カヤバのなら、取り付けられるような作りになっているんじゃまいか、と。

でも長さが合いませんでした。スズキのは短すぎ(310mm)、カワサキのは長すぎ(350~360mm)です。スズキのにケツ上げキットを入れるという手もありますけど、恐いのでやりたくないです。

え?「お前のバイクのフロントブレーキより怖いものなんかない」?聞こえんな。

と、ここまで考えたところで、「そういえば」と思うところがありました。

突然ですが、ゼルビスのリアタイヤって130/80と細めです。私、これをいつか140/70に変えようと思ってたんです。具体的に言うと、BSのBT-45からBT-39に。
ただこれ、扁平が変わったりするんで、タイヤの外形が変わります。計算するとだいたい12mmくらい。半径ですと6mm。つまり車高は6mmダウン……。

……これ、うまい具合に使えませんかね?

そうして見つけたのがこれです。

z-series_z362.png

z-series.jpg

http://www.webike.net/sd/20253792/

「おい車高調ついてるじゃねーか!」ってツッコミはナシで。

いやあ、ほんとはヤフオクに出てるYSSの340mmの買おうと思ってたんです。適合車種が往年の旧車のアレです。1万くらいで安いですし、タイヤで6mmダウンすれば334mm相当です。

でもヤフオクじゃないですか。怖いじゃないですか。

というワケでこれです。カヤバより安いし新しいし機能充実してるし言うことナシ!タイヤ変える意味は無くなったけど!あと付くかわからない。



あ。でも納期は長めのようですよ。早くて一月くらい。

えーと、つまり?



私の夏は終わりました……。

コメント

非公開コメント