2016/04/09

血液型診断で『O型は面倒臭がり』と書いた人は天才

オイル交換実施日は、まさに春、といった天気でした。また蚊に狙われる季節が始まってしまったなあ……。






少し前にオイルの経過報告を致しました。あの時は1300kmほど走行でだいぶ濁った色、という感じでしたね。

20160409112258d77.jpeg
現在1700kmほどで、もういい加減交換かなって色です。
少しガサツな振動が増えた気がしますし、激暇なのもそろそろ終わりです。今のうちに交換してしまうことにしました。

へっへっへ。洗浄剤を添加してからこちとら、オイルを抜くときが一番楽しみだったんですよ。どんなゲロゲロオイルが出てくるのか、否応にも期待が膨らみます……!

さあ、ご開帳(?)だ!

20160409112258664.jpeg
わーっはっは!きたねえええええええええ……ええ?

そうかな?

そんなでもないな。



えー。もっと灰色とかを期待していたのに。まだまだイケそうじゃないですか。こんなの、多少距離を走った普通のオイルですよ。
オイル窓からはあんなに汚く見えたのに、不思議なもんです。

2016040911230014f.jpeg
しかしこんな物を見つけました。なんでしょうこの黒いモノ。
剥がれたカーボンかと思ったら、なんかちょっと弾力があるような……ゴムかな?

いやいや。ゴムってことはどこかしらのパッキンやシールの類ですよ?そんなものが出てくるのはまずいんじゃ……。



見なかったことにしましょう。



20160409112301f74.jpeg
LOOPに、使用時にはオイルフィルターも交換して下さい、とあったので交換しなきゃなんですが……。
取るときに躊躇するからこうなるんですよねえ。一気に取るとかすればまだ傷も浅いものを。結局手はオイル塗れです。

そういえば画像の奥の方、ポイパックしか見えませんが、新聞紙とか敷いてません。敷いて下さい。
絶対にオイルを一滴も垂らさないという気合と、万が一垂らしたら全身全霊全パーツクリーナーをかけて掃除をするという覚悟があれば、敷かなくても大丈夫です。

20160409112302e10.jpeg
さておき、外してみると予想通りというか、オイルフィルターも大して汚くなっちゃおりませんねえ……。まだ若干元の色が見えるとこもあるような。



またしても残念な整備に終わりました。この分だと振動ってのもプラシーボかもですね。でも以前入れたレプソルのオイルは寿命が短いことで有名ですし、そうじゃないことを祈ります。
そうじゃなきゃオイルを換えた意味が無い!

新しいオイルはカストロールのパワー1 4Tに、余っていたLOOP添加です。これもまた安い部分合成油ですが、レプソルとどっちが保つかな。

あと、次こそは灰色になってて欲しいです。

コメント

非公開コメント