2016/02/23

カスタムとは以下略 ゼルビス キャリパー流用編 その4

20160222192023363.jpeg

なかなかモチベーションが上がらず、何も進展の無いキャリパー交換計画。調べてたらもっと簡単そうなやり方が色々見つかって悩んでおります。方押しでも両押しでも、カッコよければどっちでもいい人間ですので、選択肢自体は結構あるんですよね。全てネットで見つけた情報に基づく予想で流用可能かどうか判断してますので、鵜呑みにすると痛い目を見てしまうかもしれません。お気を付けて。

・現行の方押し2ポッド流用
CBR250Rとかのでもいいんですが、どちらかというとNC750ですとかCBR400Rとかに採用されているキャリパーですね。ゼルビスに採用されているものよりカッコいいです。カクカクしてます。性能に差は殆ど無いと思われます。恐らく取り付けピッチは80mmじゃないかと踏んでるんですが…。

・現行の方押し3ポッド流用
コレが結構良さそうなんですよね。カッコいいですし。ABSの搭載された現行のホンダ車は大体この3ポッドキャリパー使ってますね。スーパーブラックバードに使われてたやつも着きそうな感じです。パッドの面積が増えるので制動力もアップするかもしれません。ですがブレーキホースが2本出てるのは頂けないですねえ。ちょっと取り付けが面倒になりそうです。ABSセンサーのマウントもありますし、邪魔かもしれません。キャリパーのピッチは80mmなので流用出来そう。

・NC42のABSモデルの右キャリパー流用
上のものから少し考え方を発展させた結果です。NC42、ABSの右キャリパーなら3ポッドで、しかもブレーキホースが1本で済むんです。センサーマウントも無いです。実はDN-01の右キャリパーもコレなんですよね。恐らく80mmピッチ。

そういえば現行のニッシン対向4ポッドと、旧型のニッシン対向4ポッドは横幅に変わりありませんでした。NC42に乗ってるやつのを確認させてもらったんでこれは確実な情報。

(caution‼︎)ここからは気の迷いです。さらに信憑性の薄い話になってきます。

・NC31、ver.Sのホンダ純正ブレンボ流用
ブレンボのキャリパーって大抵40mmですが、ホンダ純正のブレンボが62mmピッチだという噂があるんです。嘘か本当かわからないんですけどね。見た目はブレンボの65mmピッチと同じですし…。もしこれが62mmピッチであるならば、Nプロのキャリパーサポートに着くんじゃねーか、という話です。ブレンボなら干渉せずに着く可能性ありますしね。

・小排気量車のキャリパーサポート流用でラジアルキャリパー化
更に眉唾な話です。NS-1とかにラジアルキャリパー化のサポートあったりしますよね。元のキャリパーピッチは同じなので、このキャリパーサポートは着いちゃうと思われます。で、ラジアルキャリパーならディスク外径が変わっても対応しやすいですし、意外と簡単に着いちゃうんじゃないかと思ったんです。心配なのはキャリパーのセンターが合うか、キャリパーの角度は大丈夫か、剛性不足ではないかの3点です。まあ、剛性なんかは自作したものを使うよりはマシかもしれませんが。

・ベルリンg
201602231354028c4.jpeg(問題がありましたら直ちに消します)





…一応真面目に書きましょう。ベルリンガーの6ポッドキャリパーに80mmピッチがあるんです。色とかも目立ってイケてますけど、着くかどうかもわからないものに10万近く払うのもねえ…明らかにオーバースペックですし。ニッシン好きだし。


これらが今まで調べてきた「イケそう?」なキャリパー群です。皆さまも素敵な人柱ライフ、送ってみませんか。

コメント

非公開コメント