2016/02/07

カスタムとは流用することと見つけたり




前回から大分間が開きました。なぜか?風邪をぶり返しました。しかもインフルエンザです。前回とは比べ物にならない程辛いです。40度なんて久しぶりですよ…。
まあ、気を取り直して更新していきましょう。

ゼルビスって車種専用のカスタムパーツが全然ありません。オプションもキャリアくらいしかありませんでした。あっても中々お目にかかる事ができません。これはゼルビスに限らず、ほとんどの絶版車に言えることですが…。では、そんなバイクはどうやってカスタムすれば良いのか。そこで他車種流用って話が出てくるワケですね。

20160207194249ab8.jpeg
はい、ナックルガードです。父親がGSR250にVストロームのナックルガードを流用してまして、色々あって割れちゃったそうなので、その割れたやつを取り付けました。

20160207194248945.jpeg

20160207194246010.jpeg

20160207194245ece.jpeg
そのまんまじゃ着けられないので、穴あけをして干渉するところをカットします。取り付けはタイラップです。しかし、これだけ加工しちゃうと、流用というよりは使い回しと言った方が適切かもですね。

2016020719434070e.jpeg

20160207194339e7f.jpeg
クリアランスは超ギリギリです。ホンダのナックルガードならもうちょいスンナリ着いたかもですね。

とりあえずこれで走ってみましたがひとまずは大丈夫そうです。タイラップばかりなんで風圧で飛んでくんじゃないかと思いましたが。肝心の防風効果は中々のモンです。



今日はこれでおしまいです。インフルエンザが治ったらもっとまともなこと書きますね。

コメント

非公開コメント