人間が大自然に勝てるとでも

どこか安全運転関連の厄払いができる場所ご存じありませんか。





どうも。


今回はちゃあんとネタを作って、これぞバイク弄り、という記事にする・・・・・・



・・・・・・予定だったんですが。


ちょっと、信じられないことにですねえ。








201803170314135e3.jpeg

201803170314111ee.jpeg

201803170314103fc.jpeg

20180317031409964.jpeg

20180317031408859.jpeg
まーた事故っちゃったんですよお。


にゃんこ轢いて。



その日は最後の登校日だったんです。


忙しい仕事も何もないですし、久々にゆっくり家を出て、悠々と学校へ向かっていたんですがね。



家を出て十数分くらいの、広い二車線道路を走っているときです。


列の先頭で信号待ちをしていたワタクシ、青になったので加速していきます。

で、速度が50㎞くらいになったところで、右車線の右端で歩いている白ニャンコを発見しました。


猫って言うと、まるで「当たり屋」かのようなヤバいタイミングで飛び出す、超危険アニマルの筆頭ですが、当然私も警戒しました。


これの一番いい対処法は徐行してやりすごすこと。


でも、このときの私は「流れ速いし、後ろに車もいるし」と、避けることを選択しました。

左車線の一番左端まで車線変更したんです。




でも私の考えは浅はかで、甘々だったんです。






その白ニャンコは



50㎞/hで走るXRに



右車線の右端から



左車線の左端まで





全速ダッシュでジャストミート。




白猫プロジェクトがストライクショッt



・・・・・・ゲフン。そのはずみで私は投げ出され、体を思い切り地面にぶつけた後ゴロゴロゴロ・・・・・・人生イチ激しい転倒といっても過言ではありませんでした。


バイクも激しく転がっていったようで、最終的には植え込みに前半分突っ込んでいました。

最低でも縦回転はしたみたいですね、ミラーのステーが削れるくらいですし。


私自身は道路上に転がってましたが、後続の方々はなんとか避けてくれました・・・・・・感謝です。



で、冒頭の画像のようになったXRが出来上がったわけです。


走っていた速度や事故の派手さを鑑みれば、よくコレで済んだなってくらいなんですけども。



だってこのあと普通にバイク乗って病院直行したくらいだぜ?



もちろんバイクだけで済んだわけではないです。

骨こそ折れていませんが怪我をしましたし、着ていたウェア等もダメージを受けました。




20180317031407d63.jpeg
特にショックだったのは靴です。


防水シューズなのに穴が!!ってな具合です。クソッ



まだガンガン使う予定だったのに。

これでタイヤはカーカスが見えるまで使い倒すこと確定となりました。




・・・・・・まあ、この辺はお金で何とかなる話です。


しかし猫はどうなったでしょうかね。


一応、生きてはいたみたいです。自分が起き上がったときには現場に居ませんでしたから。

・・・・・・正直、無傷とは思えませんし、あの場から立ち去った後に死んでしまったとしても、不思議ではないです。

それくらいの勢いではぶつかりました。



まったく、後味が悪いもんです。



私、私のバイク、そして猫。

全てにとって全く良いことが無い。


私ですら全身打ち身、捻挫まみれだというのに、土手っ腹に鉄のカタマリが衝突してきた猫はたまったもんじゃないでしょう。


今回、「人じゃなくて良かった」と取るべきか否かは、正直わかりません。

ただ、動物を轢いてしまったときは、これだけ精神的な禍根を残してくるわけです。


やっぱりこんなことは無いに限ります。


とりあえず、皆様は動物を見かけたら減速を徹底してください。




痛い思いしかしませんよ。


肉体的にも、精神的にも。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moundain

Author:moundain
(読みはマウンデン。スペルミスじゃないですよ?)

色々と半端な人。バイク弄りで助けてくれた人には足を向けて寝られ無いので、そろそろ横に寝られなくなりそうです。

全て自己責任でやってますので、参考にする場合はそれもまた、自己責任でお願い致します。

(リンクはご自由にどうぞ。して頂いた方のブログには私からもお願いするかもしれません。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

FC2 Blog Ranking

フリーエリア
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村

FC2Ad