勉強料が二次曲線的に立ち上がる

先日、友人にLINEスタンプとやらを貰いました。
なんでも内定取得祝いだそうです。






どうも、タイムラインで整備の報告をすることに妙な恥ずかしさを感じてブログを始めた私です。

もうLINEは使い始めてかなり経ちますけども、私はスタンプというものを一度も使ったことがありませんでした。
聞くところによると、「会話をもう終わらせたいな」ってときに使うと効果的だとか、スタンプの種類がかなり多いことで、最早スタンプで会話ができるとも。

へぇ~。
確かに皆さん、会話の流れにピタリとはまるようなスタンプ送ってきますよね。
それでいて会話もいい感じに途切れると。

なかなか面白そうじゃないですか、興味がわいてきました。


それなら早速貰ったスタンプでも見てみるかあ。
もらったスタンプは「一休さん」。

一休さんっって言ったら「すきすきすきすk(ry」ってやつですよね。
そんなスタンプになるほどのシーンとかありましたっけ。



ま、とりあえず確認してみましょう。
えーっとなになに、「こんな時代だからこそ一休さんを使って一休み。あわてない、あわてない…。」








2017070917372727e.jpg

煽りスタンプしか入ってねえよ!

一体なにが「ひとやすみ」「あわてない」なのか。



一休さんはもう人知を超えたところにいるのでやめましょう。

さて。

以前、XRのAIキャンセルを行いました。
あの時からもう半年近く経過してるわけですが、段々と色々なことが知れてきました。

1 「燃費が凄く落ちた」こと。
2 「相変わらずの始動性」なこと。
3 「中速域のパワー感が薄い」こと。
4 「プラグが真っ白」なこと。

このように、どうにも嫌ーなことばかりですので、ここらで再調整しとこうと思い立ちました。


で、何をするかってことなんですが、症状から見ると全体的に「薄い」時の症状ばかりです。
とはいえ、アフターファイア等は確認しておりません。言ってみれば「薄め」という程度でしょう。
そんでもって「中速のパワー不足」。

これらから見るなら、ニードルクリップを一段濃い方向に振ってやれば解決するんじゃないかなと考えました。



そんなワケで早速キャブを外し……たいのですが。

201707091737281ac.jpg
これ。

以前、どうしても外れなくて(≒ビビッて外さなくて)リアサブフレームを外すに至った諸悪の根源、インシュレーター。
5の六角キャップが凶悪に固着していて、ビクともしないのです。


なのでちょっと兵器買ってきました。



20170709173731c77.jpg
ちょっと工具に詳しい方なら絶対に知っておられるでしょう、weraのヘックスレンチ!
普通のヘックスなら点接触で舐めやすいところ、面接触で舐めにくく、強固にかみ合って強大なトルクをかけられるスグレモノです。

今まで高くてなかなか手を出せませんでしたが、半額近くになっていたので買ってしまいました。
それでも5000円しましたが。




でもね。


外れませんでした。これ使っても。

だって見てくださいよ。

20170709173629a25.jpg
こんなことし始めちゃう始末ですよ。
それでもビクともしません。

多分これ車載状態じゃもう外れない奴ですよね。
エンジン下してボルト引っぱたくでもしないと外れる気がしません。



20170709173626abc.jpg
どれだけ固いかって言いますと、この下のボルト。こいつを、


201707091736281b2.jpg
コイツでくわえて、ハンマーで引っぱたいてやっと取れるくらいの固さです。






201707091909270b9.jpg




しかしまあ、これでは前回の二の舞。
今回はそこまで時間もありませんから、なるべく早く済む方法を模索しなければなりません。

とはいえ、取り付けたままでは……。

20170709173633e51.jpg
この隙間じゃ……。





……いけたりしないかなあ?






20170709173634ca4.jpg
い、いけた。


うおお、人間諦めなければ何とかなる……でもクリアランス不足でバキュームピストンが引き抜けません。



20170709173635a4f.jpg
うおおお人間!

20170709173637216.jpg
諦めなければ!

20170709173638045.jpg
なんとか……

20170709173641447.jpg
なっちゃった!


お、俺スゲー(混乱)。
結局バキュームピストン抜かずにニードルまで外しました。


さて、今入ってるワッシャーは二枚。
キットパーツには4枚入っていまして、二枚でクリップ一段ぶんくらいだそう。

で、キットの指標じゃ「吸排気がノーマルなら1枚」と書いてあった(はずな)んですが、私はエアクリボックスのダクトを変えたので2枚にしたんですよね。
それだけじゃ足りなかったってことでしょうか。とりあえず1枚追加で様子を見ます。




さて、戻すのにもかなりの時間を要しましたが、無事に作業はおわり、いざ始動。

……が、始動性は変わらず。まあでも重要なのは走行性能ですからね。

そんなワケで走ってみますと、まあヒドイ!
低速から高速まで満遍なくひどくなってます。

中速なんてますますひどさに磨きがかかり、メインジェットが効いてきた瞬間との切り替わりようは最悪です。
オンボロ電車のようです。


さすがにこりゃおかCと思って調べてみたらインシュレーターとエアボックスからのチューブのバンドを閉め忘れてました。
そりゃそうよな。


しかし二次エアの怖さを知ったことで、ちょっと変なことを思い付きました。

20170709173650559.jpg
こちらエアダクト。
これを―――



20170709195742930.jpg
こうじゃ。
ちょいと見てくれは悪いですが、目張りを施して二次エアを消そうという試みです。
果たして吉と出てくれるか?




と、思いましたが、まああんまり効果は感じず。
とは言え、バンドを締めた分も効いて、低速に関してはなかなかいい感じ。

しかし中高速はやっぱりダメ。
なんだか回転が上がりづらくなってしまいました。まるで濃いような症状。

そんなバカなって感じです。
ワッシャー1枚ってそんなに変化が現れるもんでしょうか?

ワケわからないのでプラグを確認すると

201707091736493a8.jpg
ええー真っ白!?

もっとわからなくなってきました。
薄いと回転ばっかり上がってパワーが出ず、濃いとそこまでパワーは落ちないが回転が重くなる、というのが燃調だった覚えがあります。

で、私はパワー感に欠ける中高速域、そして真っ白なプラグという点から「薄い」と判断したのですが……。
しかし現在、ダクトこそ変わっているものの、メインジェットは規制前より大きな#140でワッシャーも三枚。排気系は完全ノーマル。
濃くなる一方のはずなんですがねえ。

これは早急に対応したいところです。
いま100km/hすら出すのに苦労するレベルですからね。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

ヴェラのアーレンキー、憧れの工具の一つです。良いですね!
カジッちゃってると六角ボルトなんて一瞬でなめますけどね…ラスペネ等ケミカルの力もお試しくださいませ。

ぼくもキャブセッティングは泥沼なのでやらないのですが、
実は適度なリーンバーンっていうのはトルク「感」はなくなりますが実際にはパワーが出ます。内燃機の仕組み的に高温のほうが仕事量が増えるので。
ただやりすぎると加速はやっぱりついてこなくなるし、始動性も悪いし、部品の寿命も短くなると良いことはないです。

燃費が悪くなったのは気になりますね。希薄なら燃費は良くなるはずなのですが…
やっぱり燃調は嫌いです…

Re: ろりつねさん

それです、憧れだったんです!
いつだったかタモリ倶楽部で「ワールドインポートツールズ」って店が特集されまして、その時にヴェラも紹介されていたんですよね。買ってきたのもソコです。
その時から興味が欲しかったもんなのですが……いやはや。

世の中はそう簡単には出来てませんねえ。


燃調に関してはもうだいぶ諦めムードでございます。
ワッシャーも二枚に戻したいんですが、こうも白いとちょっと怖い。

うん、FI車に乗りたいです……。
プロフィール

moundain

Author:moundain
(読みはマウンデン。スペルミスじゃないですよ?)

色々と半端な人。バイク弄りで助けてくれた人には足を向けて寝られ無いので、そろそろ横に寝られなくなりそうです。

全て自己責任でやってますので、参考にする場合はそれもまた、自己責任でお願い致します。

(リンクはご自由にどうぞ。して頂いた方のブログには私からもお願いするかもしれません。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

FC2 Blog Ranking

フリーエリア
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村

FC2Ad